MENU

転職で活用されるハローワークの主な特徴

転職活動の手段は色々あるのですが、ハローワークで探す方々も多いです。いわゆる安定所ですが、確かにハローワークにはいくつかメリットもあります。求人数や手軽さなどは、確かに明確なメリットとは言えるでしょう。

 

転職で失敗しないために事前にやっておきたいこと。|エンジャパン

 

 

1.求人数と地域の利便性が特徴的

 

 

ハローワークは、求人数に特徴があります。確かに民間の人材サービス会社でも多くの求人案件は抱えていますが、それでも不十分な事もあるのです。まして郊外地域などでは、なかなか人材サービス会社の事業所がありませんから、登録自体が難しい事もあります。しかしハローワークは全国の様々な所に拠点がありますし、案件数は際立って多いです。選択肢の幅広さや地域の利便性は、職安のメリットと言えるでしょう。

 

 

2.簡単な手続きでお仕事を探せる

 

 

またハローワークは、手続きはとても簡単です。一旦は登録手続きを行う事になりますが、それさえ完了すれば簡単にお仕事を探すことができます。手続きの流れがよく分からなくても、もちろんハローワークには多くの職員が控えています。不明点はその場で説明できますし、特に迷うことも無いでしょう。

 

 

3.近い場所の求人が多い

 

 

またハローワークは、勤務地にも特徴があります。安定所が抱えている求人は、全体的に近場が多いのです。そして転職活動をする際には、やはり勤務する場所は軽視できません。近いに越した事はありませんし、地域にこだわりがあるなら、ハローワークはおすすめです。

 

 

4.電話応募を代行してくれる

 

 

それとハローワークは、電話連絡の代行にも特長があります。何か興味がある求人を見た時には、基本的には自分で会社に連絡をする事になりますが、なかなか電話しづらい事もあるでしょう。ハローワークでは、それも代行してくれるのです。電話が今ひとつ苦手な方々にも、おすすめです。

 

 

5.無料登録は必要

 

 

なおハローワークによる求人自体は、実はインターネットでも閲覧する事は可能です。公式サイトを見てみれば、実際多くの求人も掲載されています。しかし求人の詳細を確認する為には、ハローワークに対する登録は必要です。また応募する為にも、登録は必要なのです。ただ登録自体は別に難しい事はありませんし、料金も無料です。転職を行うなら、職安には登録しておく方が良いでしょう。

 

 

ハローワークの特徴のまとめ

 

 

つまりハローワークには、

 

  • 求人数と拠点数
  • 手続きが手軽
  • 近場の求人
  • 電話代行
  • 登録する必要はある

 

こういった特徴があるのです。中でも上記1つ目の求人数は、多くの方々が注目しています。多くの求人数があるのは間違いありませんし、転職で活用してみるのも一法でしょう。